30代男性:テニス肘改善

来院動機

仕事中重たい荷物を持つことか多く、最初はあまり気にならない痛みだったが徐々に痛みが強くなり、物を掴もうとすると痛みが出てしまうため来院。

問診内容

痛みの出たきっかけ

仕事上、重たい荷物を持つことや肘を曲げて行う作業などが多く、長時間続ける事で痛みが徐々に出現。

どのような時に痛みが出るか

腕を伸ばして物を掴もうとした際や重たい荷物を持つ際などに痛みが出現。

身体初見と治療経過

初回施術

腕を伸ばした状態で何かを掴もうとすると痛みが強くなっていた。腕には強いハリ、筋肉の硬さがみられた。また、肘を曲げ伸ばしした際にも痛みを感じていたため、ローラーを使った治療と、アイシング指導、全身の筋肉の治療を行った。

二回目施術(初回から一週間後)

肘の痛みは当初よりは落ち着いた。ただ、痛みは未だに現れる。また、ローラーを使った治療を行い、自宅でできる体操の指導をした。

五回目施術(初回から二週間後)

当初のような痛みはなく、物を握ろうとする時に痛みが現れる。

八回目施術(初回から一ヶ月後)

当初の痛みはほとんどなく肘の曲げ伸ばしをしても痛みを感じない。握る力が弱くなっていたがローラー治療後、力も強くなった。

患者様のコメント

仕事中の肘の痛みが段々と無くなっていくのが自分でも分かり、自宅でのケア、体操なども一緒に教えて貰えるため良かったです!

担当者のコメント

当初は肘の曲げ伸ばしだけでも痛みが出てしまっていたのが痛みも落ち着き、力もしっかりと入る様になったため良かったです。お仕事の関係で腕を使うことが多いですが、痛みや動かしにくさを気にせずに頑張って頂きたいです。

テニス肘について詳しくはこちら

テニス肘

小倉名倉堂鍼灸整骨院

〒803-0818福岡県北九州市小倉北区竪町2-3-5 サンリブ西小倉内