40代女性:顎の症状の改善

来院動機

普段からマッサージにも行ったりしていたが中々症状の変化もなく、自宅で食事中に痛みやだるさを感じ始めたことからネットで検索し当院に来院

痛みの出だしたきっかけ

昔から顎の骨は鳴っていたが、だるくなることや痛くなることは無かったが、最近食事の際に硬いものを噛んだ際に痛みを感じ始めた

身体所見と治療と経過

初回施術

子供の頃に手術を行い体のバランスが左右で崩れている状態。姿勢分析を行い背骨の歪み、骨盤の歪みも確認できたため、まずは骨盤にアプローチすることと首回りの筋肉、実際に顎の関節にアプローチを行った。初回の段階で術後は動きもよくなったためテーピングを行い初回は終了。

二回目施術

初回と比べると顎は開きやすくなった。まだ食事中にだるさ、噛みにくさは感じるが最初よりも良いとのこと。初回と同じ施術を行いこの日は終了。

五回目施術

顎も開きやすくなり、食事もとりやすい。顎の動きに関してもかなり良くなってきた。それに加え体の左右のバランスも整い始めている

七回目施術

顎の症状はほとんど感じず普段の生活で苦にならない。更に姿勢が良くなっていると自覚があるとのことだった。この日から顎の治療は行わず背骨の矯正メインでおこなっていく

患者様のコメント

最初は整骨院で顎の症状が変わるのか不安だったのですが、二回目くらいからかなり変化がでてとても安心しました。最近仕事場の人から姿勢が良くなったと言われてとても嬉しかったのでこのまま姿勢にももっと変化を出していきたいです

担当者のコメント

最初は体の左右のバランスもかなり悪かったり習慣もよくない習慣が身についていたりと症状の変化に時間がかかるかなと考えていましたが、実際には習慣も気を付けて、意識をしてくれているため症状の変化が速かったです。このまま一緒に姿勢をもっとよくしていきましょう!

顎関節症について詳しくはこちら

顎関節症

この記事に関する関連記事

小倉名倉堂鍼灸整骨院

〒803-0818福岡県北九州市小倉北区竪町2-3-5 サンリブ西小倉内